スポンサーサイト

  • 2012.02.21 Tuesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    pocketbiscuits(2011.9.16.)

    • 2011.09.14 Wednesday
    • 16:46
    今週のおしらせです
    2011年9月第2回
    2011.9.16.(fri)16:30-18:30
    「手のひら絵本をつくろう」 をやります
    今回は先にみんな共通のストーリーありです
    絵本の作画の部分を 画材自由で ラフ/台割作成から簡単製本まで やってみます
    画材は相談にのるので次回に各自持参のこと
    (墨 クレヨン 色鉛筆 水彩絵の具 切り絵 手芸 あみもの etc...)
    今回はクロッキー帳をつかいます

    お手元にある絵本や図書館などで
    (おんなじおはなしなのに絵がちがう)絵本を参考にみておいてくださいね

    JUGEMテーマ:こどもと一緒に♪

    「くつしたで作るヘンテコ動物 2」

    • 2011.09.10 Saturday
    • 18:26
    2011年9月第2回
    2011.9.9.(fri)16:30-18:30
    くつしたで作るヘンテコ動物 2」をやりました

    はじめに久しぶりのクロッキー
    モデルは私と3年生
    久しぶりで身体も固くなっていて線にいきおいがつかなかったり
    大人と子どもの描き分けってむずかしい...
    でも、クロッキー帳を立っておなかの辺りで維持して
    鉛筆を肩から(出来れば腰、理想は全身)動かすのは
    すぐ思い出した様子...
    成長がたのもしいですね

    さて「ヘンテコ動物」です
    前回の作品をバージョンアップさせた人も新顔登場も...
    そのつもりもなく今回は「手芸」でしたが
    それぞれみんな慣れてきました

    今回は「ミシン屋さん」登場で
    フェルトで作る細かいパーツはデザインをやりとりして
    こちらで作りましたが
    頭の中にあるイメージを伝えるのも上手になりました

    新顔 おなかに貝をのせているけどラッコじゃない 猫耳ついてるけど猫じゃない...

    新顔 なんだかすごくうったえかけてくる瞳...

    バージョンアップの怪物クラーケン このあと背中にビーズをいっぱいつける計画

    バージョンアップのミズイロのあいつ 耳がはえて散歩用のリードもつきました!!

    動物くんを作っている間に ひとりずつ順番に「パソコンで名刺をつくろう」にも挑戦
    アドビのイラストレーターCS2/フォトショップCS2 という描画ソフトと写真レタッチソフトをつかって
    デジカメで撮った自分の顔をつけたマイ名刺を作りました
    自宅や学校でPCにさわる機会もあったり
    加え、最近のプリクラは目を大きくしたり肌の色を変えたりすごい機能らしく
    子ども達も感覚的にわかりやすかったようです
    (次回プリントアウトして配付します データがPDFで欲しい方はご連絡ください)
    これは時間をもうけて 又 やります。

    楽しかったね

    JUGEMテーマ:こどもと一緒に♪


    くつしたで作るヘンテコ動物

    • 2011.09.04 Sunday
    • 21:27
    夏休み(夏休み企画→秋企画になっちゃいますね ごめんなさい)も、終わって
    やっと新学期はじまりました
    日焼けした顔が集まりました

    2011年9月第1回
    2011.9.2.(fri)16:30-18:30
    くつしたで作るヘンテコ動物」をやりました

    おうちに「かたっぽだけのくつした」ありませんか?
    ウチはあります
    いつか相方が見つかるのを待つくつしたが何足もたまっていたりします
    そして「あなのあいたくつした」ありますあります
    そんな切ないくつしたを材料に
    「ヘンテコで素敵でおもしろいオリジナル動物」に変身させてみよう!

    材料
    くつした
    裁縫道具
    リボンやフェルト ボタンなどの装飾素材
    絵の具
    新聞紙

    今回は途中まで 次回完成をめざします
    もちろん特別な名前もつけて遊びます!

    制作途中
    ミズイロのアイツ...
    おめめがつくといきなりイキモノ感が...
    ピンクのミズタマン(勝手に命名)甲羅ついてる...リボンもついてる...
    先生!このひと今くつした脱ぎました...ユカイなオタマン(勝手に命名)
    怪物クラーケン 口からなんかでてる...
    「ナマコって威嚇で内蔵はきだして逃げるんだよ」って話しがこどもはだいすき

    楽しかったね
    次回もつづきます...

    JUGEMテーマ:こどもと一緒に♪

    「地域密着型ポスティングマガジン posstia」掲載

    • 2011.07.06 Wednesday
    • 15:20
    すっかり夏ですね
    今年のpocketbiscuits夏休み企画はどーしようかな... なんて考えている折
    昨年の夏休み企画「阿佐谷七夕祭り ハリボテ製作」について
    以前 告知させて頂いたフリーペーパー掲載誌が届きました。


    (サイトから閲覧可)
    ご参加ご協力頂いた皆様 ありがとうございました
    楽しかったね

    pocketbiscuits(2011.6.17)

    • 2011.06.15 Wednesday
    • 19:11
    2011年6月第2回
    2011.6.17.(fri)16:30-18:30
    の、おしらせです
    「ワークシャツカスタム・Tシャツ編」をやります
    pocketbiscuitsでは以前 紳士用Yシャツを使って「ワークシャツ」を作りました
    お揃いのYシャツにポケットやポシェット アップリケなどを
    各自デザインして縫い付けたり別に作ったり...
    現在も汚れる作業の際は上にはおって使っています

    今回は 「Tシャツ編」
    縫い物でのカスタムはもちろん 布の直接描ける材料をつかったり
    ロゴや写真をアイロンプリントしたりもしてみましょう
    自分の針箱をお持ちの方はご持参ください

    星空をつくろう

    • 2011.06.12 Sunday
    • 19:36
    JUGEMテーマ:こどもと一緒に♪
    2011年6月第2回
    2011.6.10.(fri)16:30-18:30
    「星空をつくろう」を完成させました

    みんなで描いた「pray for japan」を 真っ黒にして星空に変身させました
    もともとカラフルにみんなで彩色した「pray for japan」


    まず紙のあちらこちらにボトルキャップで型をとります
    それは後から一等星になるので そこをよけて
    クレヨンやオイルパステルを使って全面を塗り夜空に変身させます
    黒や紺だけでなく水色や緑なども塗り重ねて(紙がペナペナになるまで)
    夜空の深みをめざしました
    かかった時間2回分
    みんな爪の中はもちろん足の裏も手のひらも膝小僧もまっくろ
    もちろん顔にヒゲが生える人多数
    そのために途中から古い靴下着用必須に
    結局クレヨン20本弱をつぶしました

    そして おまちかね 自分の星座を作ります
    星座はひとり3つ 
    ホントにある星座でも オリジナル星座でもあり
    他の人と重なってもいいし
    あんまり極端でなければ大きくても小さくてもいい

    つまようじを使って表面のクレヨンをクラッチング(ひっかく)して
    大中小の星をまず描きます
    それを線で結んでいきました

    先に型をとっておいた一等星は
    切り込みをいれて全部はさみでくりぬきます
    大きな紙を裏返して
    穴に黄色・緑・赤・青のセロファンを貼って行きます
    表にもどします

    削ったクレヨンの粉が飛び散って
    またまたみんなも床もかなり汚れますが
    さらに みんなでこれに潜り込みます
    すると「星空」のできあがり


    自分の星座を見つけるとうれしい
    (削った部分は透過して色だけでなく少し光って見えます)
    人口密度高っ!そしてかなりクレヨン臭のですが...
    みんなご機嫌
    「きれいー!!」
    「外に持って行ってテントにして寝たい」
    「はみだしちゃだめーー」(潜り込むことが楽しくなってる)

    楽しかったね

    外から見るとこんな感じ...

    三色で描く

    • 2011.05.28 Saturday
    • 10:25
     2011年5月第3回 
    2011.4.27.(fri)16:30 - 18:30
    「三色で描く」を やりました

    本当は「星空をつくろう」の続きの予定でしたが
    私がちょっと体調不良のため予定を変更して頂き
    色鉛筆をつかって
    「三色で描く」をやりました

    みんな同じ 黒いうさぎの写真 を参考に
    三原色(赤・青・黄)を使って絵を描きます
    写真は 
    すごくかわいい毛がふさふさした黒くて鼻先の白い仔うさぎがノビノビ身を横たえている
    ものです
    光の方向がはっきりしていて毛並みも瞳のくりくりした輝きも
    配置的にも奥行きがはっきりわかる
    子どもたちにとってヒントの多い写真を選びました

    つかっていいのは 赤・青・黄だけ
    色を重ねてもいいし 感じたままでもOK
    鉛筆の持ち方や 光や影の部分の表現の仕方
    ふわふわした質感 においやあたたかさも想像してみること
    写真模写の際の情報よみとりのヒントを簡単に説明
    80分ほどかけてそれぞれの作品完成
    おんなじ写真をみて紙や色鉛筆をつかったのに 出来映えはみんな違います
    好きな動物や 得意な質感
    材料に縛りをつけるとそこに工夫がうまれることを知ったら
    色々試してみてね


    毎回 はじめにやるのが「人物クロッキー」
    モデルさんが選ばれたら
    首 手首 ウェスト 足首 などに紙リボンを結んでヒントを強調
    1人/5分×2くらいを 基本立って描きます

    約束は
    ・よく見る
    ・身体全部をつかって線を描けることをめざす
    ・上手に描こうと思わない

    クロッキー帳をお腹と姿勢でささえて鉛筆やクレヨンをつかって描く
    慣れないとグラグラするし
    頭の中にディフオルメされた人間像にひっぱられないように
    頭身や距離感をはかって描くのは中々むずかしい
    でも ほとんど毎回繰り返すことで
    モデル(自分もモデルを経験するのでなおさら)の頭身のはかりかた
    個性のちがいに気づくこと
    はじめ指先 手首だけで描いていたのが
    段々肩から腰 自分の身体全部をつかって線を描けるように
    なってきました
    ココでは数少ない技術的な練習 そのうえで
    どんなときも「上手にやろうと思わない 発見をして自分にびっくりして」と
    うるさいくらい言ってきました
    クロッキーは特に「描くことは見ること」
    怖がらないでノビノビすること 対象と仲良くなろう
    伝わってきたようです
    何冊でもおかわりできるクロッキー帳は自分の成長記録です
    どうぞお家の方もふりかえってのぞいてみてください

    今回は おまけで「辞書クイズ」もやりました
    辞書を適当にひいて質問です
    「人に飼われることが多い動物のひとつ においを嗅ぐのが得意 これなぁんだ?」
    こたえ「犬」
    ひっかけ質問は
    「わたしのお母さんのお姉さんのこどものおばあさんのお父さん だぁれ?」
    こたえ「ひいおじいさん」
    結構もりあがります 

    楽しかったね

    お菓子の家

    • 2011.05.18 Wednesday
    • 16:26
     2009年のクリスマス企画「お菓子の家」
    クリスマスに楽しいことを...ということで
    (お菓子の家をひとりひとつ作ってお家の方にプレゼントしよう)
    ということでした

    ポッキーやマーブルチョコレート 
    市販のクッキーや棒付きキャンディー
    ウェハースにマショマロ
    粉砂糖にチョコレートスプレー
    などなど...
    お菓子屋さんで山のような「建材」を用意してきました
    そして 炊飯器でスポンジケーキを焼いてブロック状に切り分けました
    お菓子を貼付けるのりはハチミツと濃いめのシュガーシロップです

    みんな思い思いの材料で
    お菓子の家をつくり飾り付け
    ついでに残った建材でお茶にして
    ケーキケースに入れてお持ち帰り

    今でもリクエストの声が多いのでした
    また やろうね

    楽しかったね
    JUGEMテーマ:こどもと一緒に♪

    pocketbiscuits(2011.5.20)

    • 2011.05.18 Wednesday
    • 16:21
    2011年5月第2回
    2011.5.20.(fri)16:30-18:30
    の、おしらせです
    「星空をつくろう」の続きをします
    みんなで描いた「pray for japan」を 真っ黒にして星空に変身させます
    クレヨンやハサミ 針金 セロファン セロハンテープをつかいます
    はじめに人物クロッキーも やります
    前回の参加者がかなり頑張ってくれましたが まだ半分くらい
    ホントに全身汚れます 爪の間も汚れるので切ってきてください
    また作業中に履くクレヨンまみれになってもいい靴下(穴あいてるような廃棄前の)
    ご持参ください
    要持参 クロッキー帳 古い靴下(汚れてもいい格好 爪を切ってくる事 必須)
    お願い 不要なクレヨンがありましたら(特に黒orネイビー)ご寄付お願い致します

    材料確保のため参加不参加のご返信お願い致します
    こちらへの返信メールには必ずお名前をお願い致します
    お手数おかけしますがよろしくお願い致します 
    水野

    かぶりハリボテ

    • 2011.05.04 Wednesday
    • 20:41
     ハリボテは 昨年の夏「阿佐谷 七夕祭り」で製作しました
    pocketbiscuitsマスコット クッキーマン


    (2010.10.20-11.5 製作期間 講義3〜4回)
    今回は 「かぶりハリボテ」
    頭にすっぽりかぶるお面のようなハリボテです

    材料は
    風船
    紙(半紙と新聞紙)
    でんぷんのり
    絵の具
    スプレーニス

    道具として
    刷毛
    はさみ
    など

    まず材料の準備です
    紙は半紙と新聞紙の二種類使いますが それぞれ細い三角形に切ってためておきます
    (三角形なのは 球体に貼っていくため作業効率と均等な厚さを考慮) 

    そしてデザイン画を描きます

    その時の説明
    かぶるものに限定しない
    (たまたまハロウィンの時期だったのもあり)
    怖いもの
    おもしろいもの
    きたないもの
    びっくりさせるもの
    を 考えてみよう

    もちろんかわいいのものでもOKだけど
    既製キャラクターはNG
    ならではの工夫を凝らすこと

    「かぶりハリボテ」として出来るかどうかは
    その次に相談します

    ※pocketbiscuitsでは
    何かを作る時 アイデアスケッチ デザイン画 設計図など
    頭の中のイメージから形にするまで 平面上で何度も書いて考えてみることを大切にしています(反対に 粘土や絵の具などでは あえて不確定要素を楽しむためにそれらの下書きはなしで進めることもあります)



    デザインが決まったら
    いよいよ自分の頭の大きさと同じくらいの風船を膨らませ
    ボールなどにいれてふくらみの大きい方を上に立たせます
    そこに 水とでんぷんのりを混ぜて濃度を調整したのりを刷毛でぬっていき
    のりが渇かないうち足れないうちに急いで新聞紙を貼っていきます
    風船の下の方は 頭を入れる側なので開けておいて大丈夫
    次は半紙
    のりを刷毛でぬって均等な厚さに貼っていきます
    新聞紙→半紙→新聞紙→半紙→新聞紙→半紙
    と 重ねていき半紙が外側にきて適度な厚さ(3mmくらい)になった状態で
    渇かします

    また 造形的な凹凸はこの段階で工夫します
    鼻を長くのばしたい
    とんがりぼうしをつけたい
    耳をつけたい
    草をはやしたい
    などなど
    別作りをして それぞれを後から組み合わせたほうが良ければ同時進行で
    牛乳パックなどの厚紙を芯にして 本体同じく紙を貼り重ねて
    渇かす前には接続させて一体化しておきます
    鼻や耳など本体と一体化して変形させたほうがいいものも
    芯を貼付けた上に本体とのつなぎ目を埋めるように紙を貼り重ねて
    形を作ります

    渇かしている間
    一晩ほどでのりに含まれた水分は下のほうにおりて
    ボールの中に溜まり
    上の方はすっかり固くなります
    そうしたら水を捨て 天地を逆にして再度渇かし
    何日かかけ全体がすっかり固くなり
    たたくとコツコツ音がするくらいになるのを待ちます

    さていよいよお待ちかね
    風船を割ります
    下の開いている隙間から
    「パーン!」と大きな音を覚悟して爪楊枝を風船につきたてますが
    たいていは「プッシュー スー...」
    おならみたいな音に大爆笑でした

    (上記のかわかしている間に 中の風船が割れてしまったり
    空気がぬけてしぼんでしまったりする事がありますが
    下の隙間から風船を差替え中に入れた状態でふくらませなおします)

    風船が抜けても しっかり渇いたハリボテは固くて軽くなっています
    ここで もう一度自分の頭の出し入れが楽なように
    穴をはさみで大きく拡げます
    何重にも紙を重ねて渇かしてあるので はさみで切るのは一苦労
    穴もあんまり大きすぎると顔の面積が小さくなるし
    小さすぎて頭がはいるぎりぎりだと被っていても苦しいので
    何度も確認しました
    目の位置は デザイン上の目の位置ではなく
    被った時の自分の目の位置
    小さく目立たないように だけど転んだりしないようにしっかり穴をあけておきます

    デザイン画を確認して
    できあがった造形物に下書きを描いておきます
    そして濃いめの絵の具で着彩
    あんまり絵の具が水っぽかったり筆で繰り返しこすったりすると
    せっかく渇いたのりが溶けて紙がはがれてしまうので
    絵の具はのせて均等にひろげるつもりで...
    ムラなく塗れたら またしっかり渇かします

    ラッカーをかけてツヤツヤにしたら
    出来上がり


    楽しかったね



    PR

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << September 2017 >>

    時計

    ブクログ

    tokyoartbeat

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM