スポンサーサイト

  • 2012.02.21 Tuesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    わりばしペンで長ーい絵を描こう

    • 2011.04.23 Saturday
    • 17:06
    2011年4月第1回 
    2011.4.23.(fri)16:30 - 18:30
    「わりばしペンで長ーい絵を描こう」を やりました

    今期はじめて 余震も続き
    やっとやっとの今期初回のPocketbiscuitsでした
    久しぶりの顔合わせに新しく入ったお友達もいる今回は
    (リラックス)がテーマです
    おはなししながら手も頭もフルに動かす
    固くなってた気持ちも想像力も指先も表情も(あっためる)事をめざしました

    教室にはテーブル2台が縦にならんでいます
    その端から端までながーいロール紙をひろげて
    その両側にそれぞれ席をとります

    道具は
    わりばしペン(先をけずって少し細くしてあります)
    ボトルキャップ×3(パレット)
    墨 2色の絵の具(青 赤 黄 の、どれか)
    キッチンペーパー

    はじめは『エシリトリ』
    一人とばしくらいで『しりとり...り』から絵でやるしりとりです
    ここでは話しちゃだめ
    とにかく絵で伝えます 墨でも色をつかってもOK

    上質紙でも わりばしペンはひっかかったりすべったり 墨はのびるけど絵の具はかすれたりにじんだり 使いにくさが思わぬ線がひけるのです
    ボトルキャップに注がれた墨や絵の具はテーブルに簡単にこぼれるから
    それもつかって 指でも描えちゃえ!
    ※基本 Pocketbiscuitsでは既製品なし 既製キャラクターなし

    『り...りす り...りんご』はじめは手がなかなか動きはじめないけれど
    一人飛ばし三重くらいで廻ってくるお題に気もちが焦ります
    『す...あれ なんだろ』段々隣の子が描いたものが読み解けなくて悩みます
    『ご...ごま ご...かわいい顔の描いてあるたまご...?マトリョーシュカ?? ご???』

    (答はゴジラでした)

    混乱して声も出てきて相談もはじまったきたころに
    更なるお題を追加『つけたしごっこ』
    回遊してくる大人二人(あさちゃん ご協力ありがとうございました)が絵の具で
    大きな筆で○だったり〜だったり△だったり雲みたいな形だったりを
    目の前に描きたしていきます
    その形や線に触発されて想像し 墨で形や線を描きたし『なにか』にしていきます
    △が描かれて 描きたして「おにぎり」
    ☆が描かれて 描きたして「クリスマスツリー」...

    その間にも「エシリトリ」の番は廻ってきます

    段々、勝負みたいになっていって
    「わかったぁっ!!」「おかわり!」「負けないもん できた!おかわり!!」
    お題の線を描く大人もスピードアップ
    描き加えられるのは はっきりとした形とは限りません 
    絵の具を垂らされたり すごーくながいうにうにだったり...

    思いつかなくて手がとまってしまったらちょっと内緒話相談

    せっかく答えたお題にも また新しい線が描き加えられて
    もうおしりを椅子につけていられない 
    「あれ?」「あ、そーだ!!」「うわ こんなになった」 
    上からみたり下からみたり大騒ぎ
    気がつくと手はもちろん 笑顔にも墨でひげが...

    さて おしまい
    『エシリトリ』の答あわせ
    かなり早い段階でまちがえちゃって焦ってした独自解釈で また面白い絵が描かれています
    「えー わかんなかった」「○○だと思った」「わかんなかったからそうだってことで違うの描いちゃった」 

    『つけたしごっこ』も ひとつずつの「これなぁに?」
    「○がメロンパンになったんだけど となりにウォータースライダーかいたから最後にボヨンってなることににして...」
    「赤でシマシマ描かれたから 東京タワーにした」
    「四角描かれたからテレビにしたら線描かれたからロボットくん!になった」
    「ながーい○をつぶれたカエルの顔にして 雲みたいなのは...うーんとオジサン?」
    自分で描いた絵もなんだったかあやしくなってきます
    Pocketbiscuitsでは(デッサン以外は)基本的に技術の習得をめざしていません
    それはほっておいても子どもの場合は後からついてくる
    「ウマく描こうなんて思わない!びっくりさせてね 自分のこと」
    いつもいつも言ってることだけれど どうしても上手に行儀よくおさまりがち
    「だったらそんな余裕はあげないよ!」

    さて 今回の勝負は大人と子ども どっちの勝ちだったのでしょうか...
    みんなで悩んで叫んで描いて考えてよごして笑って
    楽しかった?って聞いたら「楽しかった!!」って こたえてくれました

    楽しかったね
     



    スポンサーサイト

    • 2012.02.21 Tuesday
    • 17:06
    • 0
      • -
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      25262728293031
      << August 2019 >>

      時計

      ブクログ

      tokyoartbeat

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM