スポンサーサイト

  • 2012.02.21 Tuesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    『阿佐谷七夕まつり出品 ハリボテ製作』

    • 2011.03.06 Sunday
    • 19:23
      pocket-biscuits+2010年夏企画 
    『阿佐谷七夕まつり出品 ハリボテ製作』2010.7.15〜8.1

    阿佐谷駅から青梅街道までの700mほどのパールセンター街&すずらん通り では
    毎年「七夕まつり」が開催されます
    2010年で57回 全国的にも有名なようで毎年すごい人出です
    商店街の参加各店の手作りのハリボテが商店街頭上アーケードに処狭しと並び
    出店もぎっしり 住人には高円寺の「阿波踊り」と共に夏の風物詩です
    ハリボテはその年の流行りや公開映画のキャラクターなどが多いようです
    近隣の保育園や小学校でもハリボテや飾り付け製作で出品します
    毎年 商店街に店をもつ友人からハリボテ製作や出店準備の進行状態を伺い聞くに
    (たいていのお店は閉店後の夜間に作業をしているようです)
    通常営業との並行予定でいかに大変か知ってはいても
    (ちょっといいなぁ)と 憧れていたところ

    (今年から一般参加も受け付けます!)

    と いうおしらせが...

    (これはやってみるしかないでしょう!)
    と いうことで一般参加枠で2体申し込みました
    指導してくれる方も確約

    角材
    でんぷんのり
    針金ひとまき(10M)
    ケース
    布ガムテープ

    参加費を払って申し込み
    以上のセットを2体分
    2往復で商店街を運んでいると色んなお店から声をかけてもらいました

    一般参加は全長1mを基準とした小さい物です
    デザインは当教室のマスコット『クッキーマン』
    もう一体は同じくマスコット?当教室の看板黒猫『ショコラ』
    レギュラーメンバーの3年生のRちゃんが描いたデザインです

    まず角材を十字に組んで
    あらかじめ開けられている穴に針金を通し
    大まかな形で枠を組んでいきます
    針金が交差するところは布ガムテープを細く切って巻き付け
    固定していきます

    作業は何回何日もにわかれて
    小学生の回
    未就学児〜低学年(保護者参加)の回
    で 進めていきました
    参加するメンバーは毎回入れ替わり作業も進行状況で毎回変わります

    枠を作るのは小学生高学年の回とレギュラーメンバーです

    太い針金を軍手をつけてラジオペンチで切ったり
    巻き付けた布ガムテが何かの拍子に切れて針金が跳ね返ったり
    手や足などパーツごとに分けて針金をペンチや手でねじまげて形を組み
    ボディの部分に落下防止のため針金でグルグル巻きにしてつなげる作業が難しく
    進行するにしたがって枠自体が重さをまして大人一人では運ばべないほどになります

    『ショコラ』は耳やしっぽ 足の部分に表情を出すのに一苦労
    (手をつけはじめた時 小学生集団で枠から全部作るのに難航し途方にくれていた時
    Mちゃんが器用にしっぽを形作ってくれて 俄然見えてきた!のでした)
    『クッキーマン』は顔の部分にザルをつかったり 
    目立たせるために顔のパーツはウレタンを切り出して(ペンキを塗ってから)
    貼付けることにしました
    顔の枠は大きなザルを利用 ふっくらした感じがぴったりでした

    紙貼りからは 未就学児〜低学年のちびっこメンバーの出番です

    模造紙や新聞を定規をつかって短冊に切りため
    でんぷんのりを水でのばして刷毛でぬって
    つるした枠に貼って行きます


    未就学児のみんなは 
    ウレタンを切り抜いたクッキーに
    木工用ボンドに絵の具を混ぜて作ったチョコレートソースや生クリームで飾り付け
    新聞紙をまるめてつくったチョコチップマフィンをいっぱい作りました
    そしてウレタンを切り出し『Pocketbiscuits』のロゴも作成

    紙を貼って渇かして 少しだけ軽くしっかり固くなったハリボテに
    今度はポスターカラー絵の具で色を塗っていきます
    『ショコラ』は黒猫なので全身を黒く 胸の部分の白いポイント目立つように鈴に代え
    『クッキーマン』は遠目からも見えるように輪郭線に赤いラインを入れました
    吊るしてゆれる物に大勢でペンキを塗るのは結構大変です
    (小さい子が筆に絵の具をたっぷりつけて上を見ながら
    いっぱい歩き回っている状態もとっても大変)
    濃度の調節をしないとペンキ自体の重さで落ちてくるし(髪の毛被害多数)
    水が多すぎると渇いたでんぷんのりが溶けて紙もやぶけてしまいます

    総勢30人以上の人の手と何日間かの徹夜を経て
    搬入日8/1に完成!搬入!!

    野外での作業になる頃は猛暑の盛りだったので
    帽子 水筒 持参必須 
    首周りに濡れタオル  虫さされスプレー UV対策 アイスノンの準備
    アイスクリームやジュースの差し入れなど
    ご協力頂いた保護者の方々には大変感謝しています
     
    吊るされているのを見ると(小さい...あんなに大変だったのに)
    あらためて商店街の方々を尊敬...
    色々な方に「見に行ったよ!」と声をかけて頂きました
    楽しかったね

    スポンサーサイト

    • 2012.02.21 Tuesday
    • 19:23
    • 0
      • -
      • -
      • -
      • -
      コメント
      はじめまして。
      私杉並区のフリーペーパー「ポスティア」の記者で伊藤美月と申します。

      実は7月発行の弊誌で
      阿佐ヶ谷の七夕を紹介する予定があり
      お作りになったハリボテについて
      取材させていただきたいのですが
      いかがでしょうか?

      ご迷惑でなければ、ご連絡を頂けると大変助かります。
      ※ご連絡は、メールでも電話でも結構です。
      ==========
      【連絡先】
      (株)グランドエージェンシー
       伊藤 美月(いとう みつき)
       ito@grand-agency.co.jp
       電話:03-5303-4566
      • いとうみつき
      • 2011/04/23 4:08 PM
      コメントありがとうございます
      メールにてご連絡させていただきました
      • 水野
      • 2011/04/24 1:07 AM
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      3031     
      << July 2017 >>

      時計

      ブクログ

      tokyoartbeat

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM