スポンサーサイト

  • 2012.02.21 Tuesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    ぐるぐる鉛筆立て

    • 2012.02.18 Saturday
    • 21:29
    「 ぐるぐる鉛筆立て」

    マーブルのぐるぐる
    ひも状のものを巻き付けるぐるぐる

    今回は ひも状のぐるぐるです
    デザインをきめて 材料をきめて さて今回はいよいよ実製作です

    グルーガンで(火傷をしないように)
    等間隔にのりをつけていきます
    そして毛糸だったりリボンだったりをたわまないように
    巻いていきます

    何重にも いろんな色を重ねたり
    デザインを活かしてマットに地をつくり
    その上にモチーフを作ってはって表情をつけたり

    表情や手足 リボンをつけたり
    おなかのポイント
    かんむりをつけたりして....
    仕上げました
    仲良し三人組にそっくりな仲良しぐるぐる三人組ができました

    JUGEMテーマ:こどもと一緒に♪

    『Halloween Jack-o'-Lantern 2011』

    • 2011.11.08 Tuesday
    • 16:18
    『Halloween Jack-o'-Lantern 2011』
    近年 日本でも10月にもなると花屋さんの店頭なんかで
    非食用の黄色い大きなカボチャがディスプレイされているのを目にすることも多くなりました

    ひとりひとつの抱えるほど大きなカボチャをまるごとくり抜く!

    これはすでに恒例行事のひとつになっています
    今年はレギュラーメンバーとゲスト君1人
    それでも はじめての子が多くノコギリの扱い方から説明

    観賞用オレンジカボチャ
    油性マジック
    小さめのノコギリ
    大きなスプーン
    ろうそく

    まず 油性マジックでヘタを中心とした蓋になる切り込みの線をかきます
    手が入る大きさが必要です
    そして カボチャをよく観察して顔になる面を決めます
    みんなウンウンうなって顔のデザインを決めました

    さて蓋の部分から切り込みはじめます
    皮は固くて厚いようでいて ノコギリのとんがった刃先が一度入ってしまえば
    中はほとんど空洞 皮も水分が多くノコギリで切っていくのは難しいことではありません
    蓋を切る時の注意点は 若干円錐形を意識して斜めに歯を動かしていくこと
    まっすぐに切ってしまうと中に蓋が落ちてしまうので注意!

    蓋があいたらヘタの裏側の厚めの果肉を切り落として平らにしておきます
    あとはひたすら中身のドロドロしたワタと種を掻き出すのみです
    (ここでどれだけ頑張るかで保ちがちがう)
    みんなこの言葉で必死に頑張ります
    しかし 手も痒くなったり植物的なにおいが苦手だったり単純作業だし...
    はじめて15分くらいは文句が多いのが例年なのですが
    今年はさすがレギュラーメンバーが多いだけあって
    (メンドクサイ発言=即退場)がよくわかってます
    みんな皮がうすくなるほどスプーンをつかって掘り出しました
    いよいよ 表皮から顔を切り出します
    今度はノコギリをまっすぐたてて 曲線をゆっくり丁寧に...
    時には大人の手も借りて それでもみんな自分の力で頑張りました

    今まで教室では100個以上のジャック・オゥ・ランタンを作って来たと思います
    不思議なのは必ず作り手に顔が似ること!

    さて できあがった顔勢揃いで ろうそくを灯して写真をパチリ
    歓声があがりました!!!
    暗くした中でみる炎をゆらめかせたカボチャ達はなんだかお話してるみたいです

    そして一人ずつ 我が子とツーショット
    みんなの得意な顔・顔・顔...

    終わったあとは みんなで協力して速攻でおかたづけ
    なぜなら(トリック・オア・トリート)ということで
    自分でトッピングするチョコパフェとカードゲームでお茶会だからです

    楽しかったね
    JUGEMテーマ:こどもと一緒に♪

    「手のひら絵本をつくろう」第1回

    • 2011.09.16 Friday
    • 22:01
     今回のPocketbiscuts は
    「手のひら絵本をつくろう」を はじめました

    まずクロッキー
    今回はモデル2名 5年生女子と4年生男子
    それぞれ立位と座位で描きました
    またちょっと比率を計るのがおざなりになって
    頭の中のイメージにたよってしまいがちです
    まず自分の身体をほぐして なるべくリラックスして
    描いてみましょう
    ・クロッキー帳1ページいっぱいをつかう
    ・指先 手首からだけじゃない線がひけること
    ・モデルの頭身や比率をきちんと計る
    ・上手にかこうと思わない

    さて「手のひら絵本をつくろう」です

    八つ切りサイズの画用紙を追って ちょっと切って
    手のひらにのるサイズの絵本をつくります
    テキストはみんな共通 「つきほし」です

    目をとじたり耳をすまして
    まずテキストをよくききます
    頭の中にイメージしたものをどんどん描きながら
    もういちどテキストをききます

    次は台割の説明
    何ページで何をつかって描くか まで考えて
    実際にページ組みを描いてみました

    そして画用紙を一枚ずつもらってダミー本をつくってみます
    折り方がわからなくなったら隣のひとに教えてもらいつつ...

    今週末は三連休 次回は祭日のためおやすみ
    空いた時間におうちでゆっくりダミー本にラフを描いてくるのが宿題です

    次回はいよいよ本番を描き始めます

    楽しかったね

    JUGEMテーマ:こどもと一緒に♪

    「くつしたで作るヘンテコ動物 2」

    • 2011.09.10 Saturday
    • 18:26
    2011年9月第2回
    2011.9.9.(fri)16:30-18:30
    くつしたで作るヘンテコ動物 2」をやりました

    はじめに久しぶりのクロッキー
    モデルは私と3年生
    久しぶりで身体も固くなっていて線にいきおいがつかなかったり
    大人と子どもの描き分けってむずかしい...
    でも、クロッキー帳を立っておなかの辺りで維持して
    鉛筆を肩から(出来れば腰、理想は全身)動かすのは
    すぐ思い出した様子...
    成長がたのもしいですね

    さて「ヘンテコ動物」です
    前回の作品をバージョンアップさせた人も新顔登場も...
    そのつもりもなく今回は「手芸」でしたが
    それぞれみんな慣れてきました

    今回は「ミシン屋さん」登場で
    フェルトで作る細かいパーツはデザインをやりとりして
    こちらで作りましたが
    頭の中にあるイメージを伝えるのも上手になりました

    新顔 おなかに貝をのせているけどラッコじゃない 猫耳ついてるけど猫じゃない...

    新顔 なんだかすごくうったえかけてくる瞳...

    バージョンアップの怪物クラーケン このあと背中にビーズをいっぱいつける計画

    バージョンアップのミズイロのあいつ 耳がはえて散歩用のリードもつきました!!

    動物くんを作っている間に ひとりずつ順番に「パソコンで名刺をつくろう」にも挑戦
    アドビのイラストレーターCS2/フォトショップCS2 という描画ソフトと写真レタッチソフトをつかって
    デジカメで撮った自分の顔をつけたマイ名刺を作りました
    自宅や学校でPCにさわる機会もあったり
    加え、最近のプリクラは目を大きくしたり肌の色を変えたりすごい機能らしく
    子ども達も感覚的にわかりやすかったようです
    (次回プリントアウトして配付します データがPDFで欲しい方はご連絡ください)
    これは時間をもうけて 又 やります。

    楽しかったね

    JUGEMテーマ:こどもと一緒に♪


    くつしたで作るヘンテコ動物

    • 2011.09.04 Sunday
    • 21:27
    夏休み(夏休み企画→秋企画になっちゃいますね ごめんなさい)も、終わって
    やっと新学期はじまりました
    日焼けした顔が集まりました

    2011年9月第1回
    2011.9.2.(fri)16:30-18:30
    くつしたで作るヘンテコ動物」をやりました

    おうちに「かたっぽだけのくつした」ありませんか?
    ウチはあります
    いつか相方が見つかるのを待つくつしたが何足もたまっていたりします
    そして「あなのあいたくつした」ありますあります
    そんな切ないくつしたを材料に
    「ヘンテコで素敵でおもしろいオリジナル動物」に変身させてみよう!

    材料
    くつした
    裁縫道具
    リボンやフェルト ボタンなどの装飾素材
    絵の具
    新聞紙

    今回は途中まで 次回完成をめざします
    もちろん特別な名前もつけて遊びます!

    制作途中
    ミズイロのアイツ...
    おめめがつくといきなりイキモノ感が...
    ピンクのミズタマン(勝手に命名)甲羅ついてる...リボンもついてる...
    先生!このひと今くつした脱ぎました...ユカイなオタマン(勝手に命名)
    怪物クラーケン 口からなんかでてる...
    「ナマコって威嚇で内蔵はきだして逃げるんだよ」って話しがこどもはだいすき

    楽しかったね
    次回もつづきます...

    JUGEMテーマ:こどもと一緒に♪

    星空をつくろう

    • 2011.06.12 Sunday
    • 19:36
    JUGEMテーマ:こどもと一緒に♪
    2011年6月第2回
    2011.6.10.(fri)16:30-18:30
    「星空をつくろう」を完成させました

    みんなで描いた「pray for japan」を 真っ黒にして星空に変身させました
    もともとカラフルにみんなで彩色した「pray for japan」


    まず紙のあちらこちらにボトルキャップで型をとります
    それは後から一等星になるので そこをよけて
    クレヨンやオイルパステルを使って全面を塗り夜空に変身させます
    黒や紺だけでなく水色や緑なども塗り重ねて(紙がペナペナになるまで)
    夜空の深みをめざしました
    かかった時間2回分
    みんな爪の中はもちろん足の裏も手のひらも膝小僧もまっくろ
    もちろん顔にヒゲが生える人多数
    そのために途中から古い靴下着用必須に
    結局クレヨン20本弱をつぶしました

    そして おまちかね 自分の星座を作ります
    星座はひとり3つ 
    ホントにある星座でも オリジナル星座でもあり
    他の人と重なってもいいし
    あんまり極端でなければ大きくても小さくてもいい

    つまようじを使って表面のクレヨンをクラッチング(ひっかく)して
    大中小の星をまず描きます
    それを線で結んでいきました

    先に型をとっておいた一等星は
    切り込みをいれて全部はさみでくりぬきます
    大きな紙を裏返して
    穴に黄色・緑・赤・青のセロファンを貼って行きます
    表にもどします

    削ったクレヨンの粉が飛び散って
    またまたみんなも床もかなり汚れますが
    さらに みんなでこれに潜り込みます
    すると「星空」のできあがり


    自分の星座を見つけるとうれしい
    (削った部分は透過して色だけでなく少し光って見えます)
    人口密度高っ!そしてかなりクレヨン臭のですが...
    みんなご機嫌
    「きれいー!!」
    「外に持って行ってテントにして寝たい」
    「はみだしちゃだめーー」(潜り込むことが楽しくなってる)

    楽しかったね

    外から見るとこんな感じ...

    三色で描く

    • 2011.05.28 Saturday
    • 10:25
     2011年5月第3回 
    2011.4.27.(fri)16:30 - 18:30
    「三色で描く」を やりました

    本当は「星空をつくろう」の続きの予定でしたが
    私がちょっと体調不良のため予定を変更して頂き
    色鉛筆をつかって
    「三色で描く」をやりました

    みんな同じ 黒いうさぎの写真 を参考に
    三原色(赤・青・黄)を使って絵を描きます
    写真は 
    すごくかわいい毛がふさふさした黒くて鼻先の白い仔うさぎがノビノビ身を横たえている
    ものです
    光の方向がはっきりしていて毛並みも瞳のくりくりした輝きも
    配置的にも奥行きがはっきりわかる
    子どもたちにとってヒントの多い写真を選びました

    つかっていいのは 赤・青・黄だけ
    色を重ねてもいいし 感じたままでもOK
    鉛筆の持ち方や 光や影の部分の表現の仕方
    ふわふわした質感 においやあたたかさも想像してみること
    写真模写の際の情報よみとりのヒントを簡単に説明
    80分ほどかけてそれぞれの作品完成
    おんなじ写真をみて紙や色鉛筆をつかったのに 出来映えはみんな違います
    好きな動物や 得意な質感
    材料に縛りをつけるとそこに工夫がうまれることを知ったら
    色々試してみてね


    毎回 はじめにやるのが「人物クロッキー」
    モデルさんが選ばれたら
    首 手首 ウェスト 足首 などに紙リボンを結んでヒントを強調
    1人/5分×2くらいを 基本立って描きます

    約束は
    ・よく見る
    ・身体全部をつかって線を描けることをめざす
    ・上手に描こうと思わない

    クロッキー帳をお腹と姿勢でささえて鉛筆やクレヨンをつかって描く
    慣れないとグラグラするし
    頭の中にディフオルメされた人間像にひっぱられないように
    頭身や距離感をはかって描くのは中々むずかしい
    でも ほとんど毎回繰り返すことで
    モデル(自分もモデルを経験するのでなおさら)の頭身のはかりかた
    個性のちがいに気づくこと
    はじめ指先 手首だけで描いていたのが
    段々肩から腰 自分の身体全部をつかって線を描けるように
    なってきました
    ココでは数少ない技術的な練習 そのうえで
    どんなときも「上手にやろうと思わない 発見をして自分にびっくりして」と
    うるさいくらい言ってきました
    クロッキーは特に「描くことは見ること」
    怖がらないでノビノビすること 対象と仲良くなろう
    伝わってきたようです
    何冊でもおかわりできるクロッキー帳は自分の成長記録です
    どうぞお家の方もふりかえってのぞいてみてください

    今回は おまけで「辞書クイズ」もやりました
    辞書を適当にひいて質問です
    「人に飼われることが多い動物のひとつ においを嗅ぐのが得意 これなぁんだ?」
    こたえ「犬」
    ひっかけ質問は
    「わたしのお母さんのお姉さんのこどものおばあさんのお父さん だぁれ?」
    こたえ「ひいおじいさん」
    結構もりあがります 

    楽しかったね

    わりばしペンで長ーい絵を描こう

    • 2011.04.23 Saturday
    • 17:06
    2011年4月第1回 
    2011.4.23.(fri)16:30 - 18:30
    「わりばしペンで長ーい絵を描こう」を やりました

    今期はじめて 余震も続き
    やっとやっとの今期初回のPocketbiscuitsでした
    久しぶりの顔合わせに新しく入ったお友達もいる今回は
    (リラックス)がテーマです
    おはなししながら手も頭もフルに動かす
    固くなってた気持ちも想像力も指先も表情も(あっためる)事をめざしました

    教室にはテーブル2台が縦にならんでいます
    その端から端までながーいロール紙をひろげて
    その両側にそれぞれ席をとります

    道具は
    わりばしペン(先をけずって少し細くしてあります)
    ボトルキャップ×3(パレット)
    墨 2色の絵の具(青 赤 黄 の、どれか)
    キッチンペーパー

    はじめは『エシリトリ』
    一人とばしくらいで『しりとり...り』から絵でやるしりとりです
    ここでは話しちゃだめ
    とにかく絵で伝えます 墨でも色をつかってもOK

    上質紙でも わりばしペンはひっかかったりすべったり 墨はのびるけど絵の具はかすれたりにじんだり 使いにくさが思わぬ線がひけるのです
    ボトルキャップに注がれた墨や絵の具はテーブルに簡単にこぼれるから
    それもつかって 指でも描えちゃえ!
    ※基本 Pocketbiscuitsでは既製品なし 既製キャラクターなし

    『り...りす り...りんご』はじめは手がなかなか動きはじめないけれど
    一人飛ばし三重くらいで廻ってくるお題に気もちが焦ります
    『す...あれ なんだろ』段々隣の子が描いたものが読み解けなくて悩みます
    『ご...ごま ご...かわいい顔の描いてあるたまご...?マトリョーシュカ?? ご???』

    (答はゴジラでした)

    混乱して声も出てきて相談もはじまったきたころに
    更なるお題を追加『つけたしごっこ』
    回遊してくる大人二人(あさちゃん ご協力ありがとうございました)が絵の具で
    大きな筆で○だったり〜だったり△だったり雲みたいな形だったりを
    目の前に描きたしていきます
    その形や線に触発されて想像し 墨で形や線を描きたし『なにか』にしていきます
    △が描かれて 描きたして「おにぎり」
    ☆が描かれて 描きたして「クリスマスツリー」...

    その間にも「エシリトリ」の番は廻ってきます

    段々、勝負みたいになっていって
    「わかったぁっ!!」「おかわり!」「負けないもん できた!おかわり!!」
    お題の線を描く大人もスピードアップ
    描き加えられるのは はっきりとした形とは限りません 
    絵の具を垂らされたり すごーくながいうにうにだったり...

    思いつかなくて手がとまってしまったらちょっと内緒話相談

    せっかく答えたお題にも また新しい線が描き加えられて
    もうおしりを椅子につけていられない 
    「あれ?」「あ、そーだ!!」「うわ こんなになった」 
    上からみたり下からみたり大騒ぎ
    気がつくと手はもちろん 笑顔にも墨でひげが...

    さて おしまい
    『エシリトリ』の答あわせ
    かなり早い段階でまちがえちゃって焦ってした独自解釈で また面白い絵が描かれています
    「えー わかんなかった」「○○だと思った」「わかんなかったからそうだってことで違うの描いちゃった」 

    『つけたしごっこ』も ひとつずつの「これなぁに?」
    「○がメロンパンになったんだけど となりにウォータースライダーかいたから最後にボヨンってなることににして...」
    「赤でシマシマ描かれたから 東京タワーにした」
    「四角描かれたからテレビにしたら線描かれたからロボットくん!になった」
    「ながーい○をつぶれたカエルの顔にして 雲みたいなのは...うーんとオジサン?」
    自分で描いた絵もなんだったかあやしくなってきます
    Pocketbiscuitsでは(デッサン以外は)基本的に技術の習得をめざしていません
    それはほっておいても子どもの場合は後からついてくる
    「ウマく描こうなんて思わない!びっくりさせてね 自分のこと」
    いつもいつも言ってることだけれど どうしても上手に行儀よくおさまりがち
    「だったらそんな余裕はあげないよ!」

    さて 今回の勝負は大人と子ども どっちの勝ちだったのでしょうか...
    みんなで悩んで叫んで描いて考えてよごして笑って
    楽しかった?って聞いたら「楽しかった!!」って こたえてくれました

    楽しかったね
     



    pocketbiscuits+春企画 本日午後です

    • 2011.04.03 Sunday
    • 12:07
    春休みイベントは もうすぐです
    花曇り...?
    つなぎあわせた紙が5帖分を越えるので晴れてたら外でやりたかったのですが...

    読み聞かせに
    木内さんがセレクト&準備してださった本は

    『いつもちこくのおとこのこ』ジョン・バーニンガム 作   たにかわしゅんたろう 訳
    『おきにいり』田中清代 作絵
    『かえりみち』じゅてん 作   オオノヨシヒロ 絵
    『からすの パンやさん』かこさとし 作
    『3じのおちゃにきてください』こだまともこ 作   なかのひろたか 絵
    『ちいさいおうち』ばーとん 文絵   いしいももこ 訳
    『ねこのせんちょう』マドレーヌ・フロイド 作   木坂涼 訳
    『はやくはやくっていわないで』益田ミリ 作   平澤一平 絵
    『まよなかのだいどころ』モーリス・センダック 作   じんぐうてるお 訳
    『もりの かくれんぼう』末吉暁子 作   林明子 絵
    『よじはん よじはん』ユン・ソクチュン 文   イ・ヨンギョン 絵   かみやにじ 訳
    『わゴムは どのくらい のびるのかしら?』マイク・サーラー 文   ジェリー・ジョイナー 絵   きしだえりこ 訳

    それに
    『タンゲくん』片山健 作
    『パンパさんとコンパさんはとってもなかよし』角野栄子 作 長崎訓子 絵
    の2冊を足して 時間を見つつジュースのみながら 懐かしの紙芝居屋さんっぽく

    読み手は
    山猫アキコさん
    水野健太郎さん
    水野夏

    絵は 『小学生発!pray for japan』に 参加させて頂きます

    さて どうなることやら・・・


    絵本を被災地の子どもたちに届ける企画のため美書(0〜12歳くらい対象)も募集します

    支援物資 新リスト出てきました
    行政や大手団体の支援の行き届いていない地域でヤマト運輸が経路再動している地域では直接やりとりをして必要物資を送る方法も構築されている模様です

    たまごモザイク

    • 2011.03.05 Saturday
    • 18:48
     2011年3月第1回 2011.3.4.(fri)16:30-18:30
    テーマ『たまごモザイク』を やりました

    厚手の色画用紙をそれぞれ選んで下描きをします
    テーマは「いきもの」
    想像上のいきものもOK
    画用紙の半分をつかうつもりで細かくなりすぎないように
    動きやストーリー
    余白の形も少し意識してみました

    集めた卵の殻をぐしゃぐしゃと割り
    膜をとりのぞき
    牛乳パックの中に等分ずつ入れ
    オレンジと白
    青と白
    赤と白
    黄土色
    黄緑
    以上の絵の具とスポイトから少しだけ水を足して
    フタをギュッと掴んでふります(あばれます)
    ザルにいきおいつけてぶちまけて
    それぞれに染まった殻を渇かして
    そのままの殻の色を生かした白も一緒に
    さっそく下絵にそって木工用ボンドで貼って行きます
    まずボンドを貼りたい形に塗ってから染まった殻をひとつまみ振りかけ
    余分をとりのぞく...を 色別にくりかえします   
                                                
    作業過程で何度か紙をたててトントン...
    卵の殻の重なったり割れたりで定着していない分がポロポロとれます
    そっと圧をかけて殻と殻の隙間をうめていきます

    今回と次回完成予定です

    ※お願い
    卵の殻がおもったほど集まらず且つ必要...
    なので ご協力お願い致します

    ※お願い
    今月で今期終了となります
    4月からの来期継続・新規加入ご希望の方はメールにてお申し込みください
    pocketbiscuits.m@gmail.com